2017年2月5日日曜日

プリキュア

●ふたりはプリキュア(無印・MH)
 無印はプリキュアファンなら必ず観るべし。だいたいのことは無印でやっていて、無印でプリキュアは完成していたといっても過言ではない。特に2クールで終わる予定だっただけに、半分までのなぎほの関係はプリキュアの教科書。あと、敵が味方側になるような流れは、実はこの頃からあったっていう。


●ふたりはプリキュア Splash Star(SS)
 プリキュアのメインキャラ一新テスト。やわらかい世界観。キャラクターが魅力的、特に敵はシリーズ随一で素敵。舞は明らかにガチ百合。敵の強さとラスボス戦の演出からプリキュア最強ランクと考えられる。ゴーヤーンとかいう名前とは裏腹に、宇宙を超えた存在だったという驚き。


●Yes!プリキュア5(5・GO)
 子供向け性が強い。プリキュアで2部作完結は辞めた方がいい証明。良い回もあるが、だいたい私には合わない。後から百合回をつまみ食いしたぐらい。


●フレッシュプリキュア!(FP)
 スタッフ一新で作風がちょっと大友よりになったかも。せつな関係のストーリー性が特に良く、フレプリが一番好き。百合厨歓喜。実は最初に見たプリキュア。こんなにハマるとは思いもせず。血迷ってSS書いたこともあるぐらい好き。


●ハートキャッチプリキュア!(HC)
 つぼみとえりかが一から仲良くなるのは「ふたりは」の踏襲。戦闘に力が入っている作画アニメ。とはいえ中盤のストーリーが中だるみしていたために、中盤切ってた。さーせん。ムーンライト関係やラストの熱さは本物よ。


●スイートプリキュア♪
 メロディとリズムの関係がふたりはプリキュア系を踏襲。百合厨歓喜。安定して面白い。エレンがセイレーン(猫)の姿に戻れないのはもったいない。子供にはわかりにくいという都合かもしれんけど。ならハミィも女の子の姿にするかしないと、異種百合なんだよなあ、絵にするなら猫同士か女子同士にしたほうが美味しいと思うんだ。百合厨乙。


●スマイルプリキュア!
 Yes!プリキュア5の焼き直し。私には合わないのも踏襲。ネットの大友には割りと好評だったようだがわからん。作画は良かったのかな? まあカプ厨的には偶数でよろしくしたい。


●ドキドキ!プリキュア
 フレッシュプリキュア!の焼き直し。でもフレプリほど私にはまってない。はずだった。
見終わったけど百合的にも美味しい作品だった。愛してる発言には面食らったわ。レジーナでクライマックスな感じだったから、最終回が丸ごと終わった後の話みたいになってて不思議というかちょっと残念だった。プリキュアが公になった度合いがTOPだなドキプリ。世界同士がつながって船で移動できちゃうとかワロタ。ジコチュー3人が消えたりせずそのまま退散したり、ジコチューを認めるあたり、HCは微妙だけどスイート以降のプリキュアは相手も認める流れが踏襲されてるのか。和解というか理解END?


●ハピネスチャージプリキュア!
 HCの焼き直しを主流にスイートっぽい顔とちょいちょいドキプリ設定混ざってってなんかパッとしない感じ。あと所見でOP曲が意味不明でぐちゃぐちゃでセンスの欠片も感じなかった。とっちらかった感じで一貫性がない。ED映像もスイートとスマイルのパクリ構成。色々と新鮮味の無い期待外れの一話だったね。

2話も見た感じまずテンポが悪い。ひめが幼稚すぎる。なんか声優陣が私に合わない。
うーん、適当に気楽に見たり見なかったりしてこうかな。

結局ほとんど見てないわ。最終回だけ見ようかと思って見てないレベル。


●プリンセスプリキュア
放送当時は切ってたんだけど、後から百合的に美味しそうな回だけつまみ食いした。はるカナショックからの復帰とか熱い展開もあったね。ENDも好き。はるカナENDは気に入らないけどしゃあない。


●魔法使いプリキュア
一話でもちょっと気になってたけど、2話テンポ悪すぎだろ、作画も不安定だし、動きも悪い、もう少し頑張って。それとEDのほっちゃんの声量足りてないんだけど、ミキシング失敗してんの? 調整してよ。一話の杖使ったアクション良かったのに2話全然駄目じゃん

おいおい4話もほんとテンポ悪すぎどうなってんの。展開も無理やりすぎるし、リコが心開いていく演出が手抜きすぎないか。これまでのプリキュア見直せよ脚本は、女児アニメだからってなめてんのか。

7話 恋人つなぎが妙に力入った描写でワロタいいぞもっとやれ 変身エロイんだけどなんなのもっとやれ

やっぱテンポ悪い作品だなあ

9話でやっと本気出したんか!! 最高じゃ!! 百合好きおじさん大歓喜やで!! キマシタワー  あああ演技も最高やで

魔法使いプリキュアの展開妄想
 リンクルストーンエメラルドは敵側に奪われて、魔法界で魔法が使えなくなる。唯一プリキュアだけが魔法を使えるって展開。
 なんやかんやで魔法界と無し魔法界のつながりが失われるけど、2人の奇跡の魔法でリンクする展開。

36話でモフルン死亡フラグ立てた。一時的にでも喋らない動かないただの人形に戻る展開になりそう

48話 エンドカードのみらい、最初は人形モフルンと、次はリコとはーちゃんと動くモフルンと、最後はみらいだけ
 これまでのプリキュアは結局最後は別れないで一緒でいられる展開が多かった。初代無印は妖精が眠りにつく展開だったが続編では皆一緒END。フレプリはせつなが自分の意志でラビリンスに帰ったが、別に二度と会えないって感じではなかった。
 さてまほプリではどうだろう。個人的には完全に2つの世界が遠ざかって、無し魔法界から魔法は失せて、モフルンはただの人形になり、みらいも魔法が使えないようになればいいとおもう。魔法に頼らないってメッセージが何度も使われてたし。
 しかしメタ的に言うと、妖精モフルンが動かなくなるのはマズイんですなwwwなぜならオールスター映画で変身できないとかありえないからですぞwwwつまり、はーちゃんの奇跡かなんかでみらリコが一緒に居られる展開にでもならなければ、後の映画に出られないんですなwwwありえないwww


49話
お、すごいじゃん、あの時リコだけかけなかった一緒を願う魔法を最後にもってくるなんてよくできました。
みらいが道を歩いていきながらみらリコで話してるシーンまじ最高だった。いやあ正直会えないENDでもそれはそれで綺麗に終わってたと思う。
でも何度も皆に会いたいって言ってるシーンでは、はよリコ来いやって思った。
ラスボスたる混沌の扱いが非常に雑だったのがマイナスだけど、みらリコに関しては満点だったわ。
ラスボスの扱いに関してはスイプリのノイズとか、プリンセスのクローズみたいな流れのほうが好きだな

50話
この50話になった編成の経緯はなんだったんだ。ハッピーエンドとしては申し分ない終り方だけど、もったいない1話の使い方にも思える。まあ未練の残らない終り方だった。勝手に想像しろみたいな余韻も残さず皆一緒だって明言したENDだからすっきりしてる。 

改めて考えるとフェリーチェってシャイニールミナスみたいだな。女神の生まれ変わりだろ? ガール・ミーツ・ガールの物語でもあり、実はなにより無印に近い作品だったのでは?


●キラキラ☆プリキュアアラモード
 ほうほう、実写料理映像を絡めた劇風の演出は面白いですぞ。
失敗してんぞwwwwwあと、1話から顔芸全開やな。なんだかハトキャ思い出すなあ。
妖精が顔にぶつかるのってお約束決まりごとなわけwwwwwww
一年ぶりに帰ってくるとかアイカツいちごちゃんのお父さんかな?wwwwwww
スライディンキャッチでトレーの上がそのままっておまえのバランス感覚神超えてるwwwwww
おっとスーパージャンプノルマ達成www
ちょっと戦闘はこれから練ってもらわないといけないようですな。あと敵が魅力不足ですな。テコ入れ頑張る以外ありえない。
おっとまた黄色は力入った変身見れますかな?www期待してますぞwwwww

3話
つかえねー2人のプリキュアwwww戦う気なさすぎwww
唐突過ぎるジェラートの変身wwwwwwwwwwwwwもっと頑張れよ脚本
変身シーンはダイナミックな動きと表情で素晴らしい。
フェニッシュが必殺バンクじゃないのは評価点
ED後の料理のところめっちゃ早いよね。実際作ろうと思ったら母親が止めて理解してあげないと辛いだろうね。女児に料理させようとする試みはいいよね。料理ほど将来役に立つものもないってぐらい重要だし。料理できて損することなんてないよ。

4話
まりこさんが藤井ゆきよで驚いた。わからんかったわ。こんないい声出せるのかよ。それはいいとして、テンポ悪いしゴミ戦闘だったわ。脚本の犬飼和彦って初耳だけど、出直してこいよ。

5話
あからさまに脚本を感じる戦闘シーンは嫌だなあ。プリキュアの強さは不安定過ぎる。
ところで飛んでった敵はどうすんんだろ。
予告はおもっきり宝塚だな。

6話
中の人が元宝塚でくっそわろた。流石の演技。調べたら黄色いのはまいんちゃんだったのかよ。主人公はドラマ見てた子役とかwww今回のキャストは面白いぞ。

8話
なにこれプリアラの能力有用すぎるだろ。汎用性、応用性、実用性とプリキュア随一だな。

9話
テンポ悪いな

14話
もう今さら言っても仕方ないけど、キャンディロッド出てからのバトルがゴミすぎてどうにもならん。

0 件のコメント:

コメントを投稿