2013年10月12日土曜日

Windows Updateできない人へ

●Q、WindowsXP、Windows7、Windows8でMicrosoftの正式なWindows Updateが失敗する、成功しない、起動しない、エラーが出る、進行しない、止まる、停止する、フリーズする、進まない。failure,unsuccessful,missed,wrong,washout

A、そんな時は

1、以下のの方法のどれかひとつでサービス監理ツールを開こう。

Ⅰ:「Ctrl+Alt+Deleteの3つのキーを同時押し」または「タスクバーを右クリックして」、「タスクマネージャー」を開き「サービス」のタブから「サービス監理ツール」を開く。

Ⅱ:カテゴリ表示されている「コントロールパネル」において「システムとセキュリティ」のカテゴリから「管理ツール」をクリックし「サービス」を開く。

Ⅲ:アイコン表示されている「コントロールパネル」において「管理ツール」をクリックし「サービス」を開く。

Ⅳ:「windowsキー+R」でファイル名を指定して実行にservices.mscと打ち込みEnter二度押しかOKクリックでサービス監理ツール」を開く。

2、アルファベット名前の一覧がずらっと表示される。
以下のサービスを探し出し、エンター押すか、ダブルクリックするか、メニューの操作からプロパティ選択でサービスごとの設定小窓を表示する。設定はひとつづつ行う。

Background Intelligent Transfer Service (BITS)
DCOM Server Process Launcher
DHCP Client
Network List Service
Network Location Awareness
Network Store Interface Service
Remote Procedure Call (RPC)
RPC Endpoint Mapper
Windows Installer
Windows Update

3、小窓は全般タブしか変更しない。スタートアップの種類を自動に変更し、適用、OK。これを上記のサービス全てに行う。上記のサービスが全てあるとは限らないので、一覧にあったサービスだけでよい。

4、サービスの小窓を全部OKで閉じたらパソコンを再起動する。

5、パソコンが再起動してインターネットができるぐらいにしっかり立ち上がったら、Windows Updateを試す

6、これでもし上手くいかないならもう私は知らないから、更に検索するなりMSサポートに苦情するなり自由

誰かの役に立ったら嬉しいね。知識もないよくわかってないのにめちゃくちゃにサービス切ったら駄目だね。

0 件のコメント:

コメントを投稿